自動車で好きな場所に

自動車運転免許を取得する

自動車の運転免許取得のメリット

自動車を運転することができたら、自分の行きたい場所へ好きな時に自由に行く事ができます。遠く離れた所や交通機関が少ない場所に行く時はとても早く行くことができるので、多くの方が自動車の運転免許を所持しています。一度取得すると何年間に一回の免許の更新の手続きを行い、視力検査や講習を受けます。無事故無違反の方は簡単な講習で終わりますし、誰もが自分の運転の仕方をもう一度見直すいい機会になります。持っていると大変便利な運転免許を取得された方は安全にルールを守って正しい運転をすることで誰もが気持ちのいい車社会にしていくことができるのです。

運転免許証を取得する3つの方法

自動車運転免許証を取得するには3つの方法があります。一つ目が公認教習所に通う、二つ目が非公認教習所に通う、三つ目が一発試験を受けるという方法です。一般的には公認教習所に通い、既定の実技と学科の講習を受け、試験に合格すると教習所の卒業資格が得られます。卒業資格があれば、免許センターにて行う本試験では学科試験のみの合格で免許証が交付されます。免許取消された人が再度取得するには、非公認教習所にて実技を受けて免許センターにて学科試験と実技試験を受ける又は講習は受けずに実技と学科の本試験に挑む方法があります。倍率的には公認の自動車教習所に通って試験に挑むのが一番高いとされています。

自動車の運転免許の情報

新着情報

↑PAGE TOP